読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観たり聴いたり

浮いたり沈んだり

ADDっぽい私が使っている安い腕時計

anonymousk.hatenablog.com

以前このようにアナログ腕時計を買ったことを書いたけど、当時買ったのはチープカシオ。実際腕につけることよりも机上にセットしてる時間の方が長かった。腕につけていると違和感があり神経質になってしまうので。

で、文字盤に12個数字があって秒針もある時計というのは私の時間管理にものすごく役立った。しかしチープカシオではカジュアルすぎる場面というのもやはりあるので、高くなくともぱっと見金属とわかる時計にしなくてはと思い色々と探してみた。

時計にお金をかけるのはなんか嫌なので、予算は5,000円まで。そして前回時計を探した時と同様に

  • 文字盤に12個アラビア数字が表記されてる
  • 長針短針秒針の3つが揃っている
  • 余計な装飾やロゴがない
  • 曜日・日付はなくても良い

という条件で探す。あとシルバーよりゴールドの方が肌馴染みが良く感じるのでゴールドが入ってるもの。で、これを買った

上記の条件を全て満たしていて、私が購入した時3,000円ちょっとだったので価格も申し分ない。文字盤は小ぶりだけど、数字が読みやすいので不便は感じない。高級感は全くないけど、時計って高級感を求めると青天井なので、失礼にならない範囲でちゃんとしてればいいと割り切っている。

プライベート仕事問わず時間管理をする上で、私にとって重要なのは時間の長短の可視化だった。デジタルではただの数字の情報としてしか理解できないけれど、アナログの文字盤を見れば時間が量なり面積なりになって見えてくる。大袈裟だけど生きる知恵だ。